助成金申請サポート

eyecatch.PNG

会社設立当初は、何かとお金がかかるものです。
助成金の種類によっては、百万円単位で受給されるものもありますし、
返済も不要です。
一度検討してもよいでしょう。

創業時に狙える助成金

受給資格者創業支援助成金

※創業後1年以内に雇用保険の一般被保険者を2名以上雇い入れた場合の上乗せ50万円含む

雇用保険の受給資格者(失業者)が自ら創業して、創業から1年以内に雇用保険の適用事業主になった場合に、申請できる助成金です。
最大200万円まで受給することができます。

高齢者等共同就業機会創出助成金

45歳以上の高齢者3人以上が共同で会社を設立し、45歳以上の高齢者を従業員として1名以上雇用する際に申請できる助成金です。
最大500万円まで受給することができます。

介護労働環境向上奨励金

介護労働者の負担を減らすために事業主が介護福祉機器について、導入・運用計画を提出し、厚生労働省の認定を受けて導入した場合に、介護福祉機器にかかわる経費などを一部助成してもらえる制度です。
最大300万円まで受給することができます。
 

均衡待遇・正社員化推進奨励金

パートタイム労働者や有期雇用労働者の雇用管理の改善を図るため、正社員への転換制度や正社員と共通の処遇制度などを設け、実際に制度を適用した事業主に対して至急される奨励金です。
最大340万円まで受給することができます。

 

助成金申請サポート

助成金の申請は、タイミングが大事です!

会社設立前に申請が必要であったり、人を雇用する前に届出が必要であったりするものがあります。
本当はもらえるはずだった助成金が、タイミングを逃すともらえなくなってしまいます

ぜひ専門家にご相談ください。


助成金申請サポート費用

着手金30,00円、成功報酬10%~15%(消費税別)
ただし、着手金30,000円は、成功報酬に充当いたします。

※申請する助成金の種類により異なります。

助成金の無料相談実施中!

その他の助成金に関しては、お問合せ下さい。


toiawasebn.PNG

 

当事務所に関する詳しい内容はこちら

eyecatch.PNG

料金表

 

事務所のご案内

 

アドバイザーのご紹介

お問合せ

 

アクセスマップ

 

ホーム